みなさんはフランスがお好きですか?

当店のメイン料理であるガレットは、フランス、ブルターニュ地方の郷土料理です。みなさんはフランスがお好きですか?

ここではフランスにつながりのあるもの、勝手にご紹介しますね。

 

ガレットってなあに

ガレットとは、フランス語で 丸くて薄いものの意味です。

当店でご提供している丸くて薄いものは、そば粉で作ったクレープ状のものです。

そば粉でできた丸くて薄いものに、チーズやハム、野菜、卵などを乗せてたべるととても美味しいです。

 

ルバーブってなあに

ルバーブとは植物の名前です。日本では大黄と呼ばれたりもしています。

ヨーロッパ圏ではスーパーでもよく見かける食材です。一見、フキかな?セロリかな?と思いますが、食べてみてください。

甘酸っぱくてとても美味しいです!!

当店ではルバーブを使ったタルトを店内で焼き上げています。

どうぞ気持ち悪がらず食べてみてください。

 

 

にんじん

フランスでは家庭料理、にんじんのラぺ。ラぺとはフランス語で削るの意味です。

フランスの家庭ではチーズ削りのおろし金でゴシゴシ シュッシュッと削って作るのだそうです。

当店のラぺも一生懸命削っています!繁忙期には一日に40本も削ります。泣きたい時もありますが美味しいラぺになってねと、願いを込めて削っています。